フットバッグはバッグ一つでどこでも気軽にできるスポーツ。

そんなフットバッグの様々な楽しみ方を紹介します。

ストリートスタイル



フットバッグはどこでも練習できるスポーツ。

特にアメリカでは、「hacky suck」とも呼ばれ、ヒッピーカルチャーやスケートボードカルチャーに近いものとして広く認知されています。

コンペティション/競技



競技としてのフットバッグには、「フリースタイルルーティン」「フットバッグネット」「シュレッド30」「ビッグ3」など複数の競技種目があります。

ゲーム



フットバッガーが何人か集まった時のための、競技ではない対戦型のゲームについて紹介します。学校や職場の休み時間にも気軽に出来るのでオススメ。

フットバッグの楽しみ方