フットバッグの常識を破壊したカナダの奇才​

2000年代中盤~後半にかけて世界のTOP5に名を連ねた実力者。

現在はパフォーマーとして活動中。BAP加入は2004年。

 

2004年、自国開催となったカナダ・モントリオールの世界選手権では初出場で10位入賞となり、一躍世界の檜舞台に立った。その後も、数多くの大会で優秀な成績を修め、2007年の「Todexon8」では当時最強王者だったVasekを破り優勝したことも。

 

さらに彼の特徴は、革新的な超々高難易度の技を多く開発・成功したことで知られ、今での彼以外にやっているのを見たことがない技も多数ある。

 

国籍/カナダ

BAPネーム/The Destroyer(=破壊者)

Jorden Moir